株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング|CRTM

株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング|CRTM

kirari

働くママの1日

kirari’s interview
 『働くママの1日 ver.1』

女性が正社員として働く上で、出産は大きなターニングポイントでもあり、出産後も仕事を続けることができるのか?と不安になる方も多くいます。
kirariでは、さまざまなライフステージにおける働きやすさや、その上での活躍をサポートすることも目的としています。
「働くママの1日」では、子育てをしながら仕事をする方に、どのように1日を過ごしているのか、そして両立のポイントについて語ってもらいました。
第1回は、2019年に中途入社された小野 萌子さんにお話を伺いました。




■1日のスケジュールを教えてください

家事をしている時間がほとんどありませんが、最低限しかしていないからです!「育児優先家事後回し」がモットー(家事嫌いなので育児しかなくても多分後回しです笑)。
時間を増やすために使えるものは使います!笑
凝ったお料理なんかしないし、毎日ご飯が食べられるだけで万歳、最近ミールキットにも手を出しました。
新三種の神器フル活用!で、洗濯機(時には食洗器も)は夫が回し、乾燥まで。できる時は自分が多めにやるし、残したら夫がやる。その辺は暗黙の了解という感じです。朝リセットをなるべくし、あとはちょこちょこ掃除でごまかす笑
自分と家族が幸せならそれでよし、と考えています!



♥勤務時間の有効活用

通勤電車の往復 分が自分の時間。始発で朝は座れるから快適だし、集中して時間が取れるから、満足です◎



♥大切な時間の過ごし方

子供と過ごす時間は、なるべくスマホを見ない・触らないようにしています。貴重な一緒の時間をきちんと楽しめるし、家事もはかどります。



♥体調管理もしっかり

私は~時間睡眠が必要なタイプ。子供と一緒に、というか、子供が寝なければ一人でも先に寝ます!体調管理第一です!



■家事時短のためにやっていることを教えてください

♥朝リセット

出勤前にできる限りの片づけ、掃除をします。
リセット風景をインスタグラムストーリーズに投稿することでモチベーションを保ちます。続けていると見ていてくれ、時に褒めてくれる人もいるものです。
リセットできていると、帰宅した際の疲れ具合が違います。でも、「できる限り」というところがみそです。できない日もありますがそんな自分も許します!

♥朝の下ごしらえ

朝、元気なうちにできるだけ夕飯の下ごしらえを終わらせて家を出ます。
そうすると帰宅↓夕飯の流れをスムーズにすることができます。



♥新三種の神器

食洗器・お掃除ロボット・ドラム式洗濯乾燥機をフル活用です!
特にドラム式洗濯乾燥機は、初期投資は要りますがそれだけの価値があります。夜、洗濯物を突っ込むだけで、朝にはふわふわの洗濯物が出来上がっています!よく「縮まないの?」「シワにならないの?」「生乾きにはならないの?」と聞かれますが、縮みが気になったことはありませんし、容量を守ればシワになりません。気になるものは乾燥前に取り出し、それだけ干しています。またフィルターの埃を取るお手入れさえしっかりしていれば生乾きにもなりません。



♥食品宅配サービスの利用

注文は朝の通勤電車の中でできるし、買い物に行く時間の節約にもなります。
値段は割高ですが、無添加のものが手に入りやすかったりついで買いを防ぐことができたりして、投資するだけの価値はあると感じています。



♥鈍感力

多少できていなくても、完璧でなくても当たり前。家が汚くても死なないし、一日くらい野菜が取れていなくても死なない。という鈍感力でストレスを溜めないようにしています。
ヘトヘトで食材もない金曜日は、あえて「お菓子パーティー」を開催し、お菓子や好きなものばっかり食べる夕飯にすることもあります!楽しみつつ子供も喜ぶし、最高です◎



♥ミールキットの利用

料理が嫌いなので、週 ~ 回、食品宅配サービスのミールキットにお世話になります。野菜が切ってあり、あとは調理するだけ。
疲れて結局お惣菜を買ってしまったりレトルトカレーになったりするよりは、最初から覚悟を決めてミールキットにする方が体にも心に時間にも優しいと知りました◎



♥ちょこちょこ掃除

洗面所などの水回りは使ったついでにするちょこちょこ掃除を心がけています。
汚れにくくなり、「掃除するぞ 」という意気込みの必要な掃除の頻度が減ります。